「危険」とわかってるけど、やってしまう父と娘。キンキンに冷やしたお酒が大好物

キンキンに冷えたアルコールがのどを通る瞬間の爽快さ

アルコールの液体の中にある小さな結晶のようなシャリっと感

飲むアイス感覚

味が凝縮されたような深みのある味わい

 

口の中でのいろんなハーモニーを味わえるのが

キンキンに冷えたお酒なんです。

 

あ〜飲みたい!

 

見えますか!見えますか!

 

この小さな宝石のような氷の粒とシュワッとした泡〜

 

このブログを書いてる今も、考えるだけで飲みたくなってしまう、、、、、

 

 

 

我が家は、お酒を習慣的に呑みます。

毎日ですね。

その我が家の中でもわたしと父は、キンキン大好き人間。

 

キンキン大好きのわたしと父のキンキン方法をご紹介。

キンキンお酒との出会い

わたしがキンキンのお酒に目覚めたのは、

このお酒の影響です。

 

爆弾ハナタレ

飲んだら一生忘れられない芋焼酎です。

この焼酎は、冷凍庫に保存するんです。

キンキンに冷やしても凍らないお酒。

キンキンに冷やしたはなたれをちびちび飲む。

 

わたしが25〜26歳くらいに、コスパ最強の居酒屋で見つけたんです。

当時の写真が見つかったのですが、

ちっさ・・・

このお猪口に入れて、ちび〜っとずつ飲むんです。

150312_190211.jpg

 

仕事終わりに飲むはなたれの美味しさと言ったら、

もう身体全体がハーモニーを奏でるくらい心地よい。

だけど、アルコール度数は44°度とウォッカ並みの極めてワイルドなお酒なのですが

甘くてすっきりしているんです。

 

九州に生まれた女は酒が強いという名神みたいな話はおいておいて

今回は、以下をご紹介〜

  • 父がやってるキンキン方法
  • 娘のわたしが行っているキンキン方法

 

父のキンキン方法

父は、特に並外れたキンキンを求めるタイプ。

 

父の飲む前のルーティーンがこちら

  1. 飲む1〜1時間半前にビールを冷凍庫に入れる
  2. 合わせて、今日飲むグラスを冷蔵庫に入れる
  3. 風呂に入る
  4. 孫と散歩
  5. 1〜1時間半後にビールとグラスを取り出して、プシュッと開ける

 

最高の飲み心地を求める父。

 

1時間〜1時間半後というのがポイントです。

 

ビールの場合、2時間を超えて冷蔵庫に入れておくと凍っちゃって

解凍に時間がかかるんです。

 

グラスも合わせて、凍らせておくことで、

口にグラスが触れた瞬間から、爽快さを感じることができるんです。

それだけじゃなく、

グラスが冷えていることで、ビールがキンキンの状態をキープしやすい。

グラスを手に取った瞬間のひんやり感も絶妙なんですね。

娘(わたし)のキンキン方法

娘のわたしはというと、

基本、冷凍庫にチューハイやスパークリングワイン缶を入れて、凍った状態にします。

買ったら冷凍庫へぶち込み、半日以上放置。

 

わたしが飲む前のルーティンは

  1. 飲む2〜3時間前(冬〜春)、飲む1〜2時間前(夏〜秋)に冷蔵庫もしくは保冷バックへ
  2. 振ったらシャリシャリという音がするくらい溶けたら、プシュッと開ける
  3. 溶けない場合は、お湯で1〜2分流水させて、シャリシャリという音がするまで溶かす

 

酎ハイやスパークリングワインなどは、冷蔵庫に入れてから4時間強で

シャリっと凍ってきます。

アルコールの濃度が高いので、凍るのに時間がかかるんでしょうね。

 

キンキンそのものを楽しみたいわたしは、直で飲むことが多いです。

要は、ラッパのみ。

だけど、ちょっと上品に飲みたいときは、

ザルトのワイングラスを準備です!

 

ザルトのワイングラスは、軽くて軽くて、

そして、口当たりも滑らかなので、すっごく買ってよかったグラスです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Zalt ザルト デンクアート シャンパーニュ・グラス 220ml GZ550SO (ワイングラス)
価格:8000円(税込、送料別) (2021/6/2時点)

楽天で購入

 

 

危ない、危険で、やらない方がいいというのはわかってるんですよ。

むかし、むかしですが、

ノンアルコールの酎ハイを凍らせて、爆発させたことがあります。

缶が、歪な形になって、ちょっと中身が出た状態で凍ってしまうんです。

 

数年前から凍らせているんですが、

お酒類の缶を凍らせて爆発させることは少なく、ノンアル系は爆発する確率が高いような気がします。

 

まとめ

魅力あふれるキンキン冷やしたお酒は、爽快マックス。

ですが、私たちの方法は、メーカーさんはおすすめしていないので、注意が必要です。

だけど、長年やり続けている

父と娘がやっている飲み方は、斬新ではあるが、

冷たいものが好きな人にとっては受け入れられる方法だと思うんです。

 

今のところ、ビールやワイン缶、酎ハイ缶が爆発したり変形したりしたことはないのですが、

もし試す場合は、様子を見ながら自己判断で!

 

ABOUTこの記事をかいた人

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。