「気づく」ことが財産であり、生きる力

今日は、2020年最後の「一粒万倍日」と「天赦日」が重なる日。

許しの日であり、何かをスタートさせることで何倍にも実る日が今日。

SNSでは、何かをスタートさせました!というような投稿が目について
なぜか心がざわざわして、私もなにか始めないと周りや時代に取り残されちゃうのかな〜っと
変な焦りが湧いてきました。

○or×で考えてしまいがち。

何かを始めるのが○で、
何にも動かないのが×。

そう私は、考えてしまっていたことに気づいたんです。

Umallのメンバーである吉永麻里子さんがFacebookライブでタロットカードを引いて
コメントをするライブ動画を見たのですが、

私が選んだカードは、身動きが取れなくなってるという状況を表したカード。

 

吉永さんのコメント
身動きが取れない時は、あえて動かないというのも大事。
なんでもかんでもスタートすることがいいわけではない。
身動きが取れない、そこにとどまるときという時もあるので、その時は流れに身を任せるのも大事です。

吉永さんのコメントで心がほっこり暖かく、包まれて、変な焦りが取れたのです。

始めることが○ 始めないことは×
できることが○ できないことは×
やることが○ やらないことは×
成功は○ 失敗は×

そうじゃないと思うのです。

○or×と白黒はっきりしないことの方が人生多い。

だけれど、なぜか自分のこととなると○or×で評価してしまう。

○or×で判断している時って、

自分自身に余裕がなかったり、

自己否定していたり、

自分の人生を肯定できなかったりしたとき。

自分を許そう

自分を許すこと

それに気づくと、生きる力が沸き始めてきます。

過去の失敗や過ち、悲しい出来事、後悔、嫌な部分、消したい過去、コンプレックスなど

許すのです。

「私、許すよ。」、そう自分の心に声かけしてあげてください。

自分に許しを与えることで、周りの人の嫌な部分も許せるんです。

自分自身を許せない自分がいることに気づく

自分の人生を肯定してあげれていない自分に気づく

自分らしく歩んであげれていない自分に気づく

自分の才能を活かせてあげれていない自分に気づく

 

気づいたら、

「ごめんね。今まで気付いてあげれなくて、そんな私も許すよ」

そう自分自身に勇気づけしてあげるのです。

心が満たされて、涙が出てきます。

なにごとも気づくことで、変わっていくんですね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。