【マタ旅】妹との大分旅行

妹が気分転換を兼ねて、大分旅行を企画してくれました。
ありがたいです。

今回は、別府&湯布院の旅。
姉妹での二人旅。今回で最後かもしれません。
一泊二日の旅でしたが、ゆっくりリラックスできました。

1日目:別府ロープウェイととり天

1日目は、別府へ。

別府の景色が堪能できるロープウェイに乗り、景色を楽しみました。
桜はまだ咲いていなかったのですが、桜が咲いているとロープウェイからの景色はもっと綺麗だったんだろうな〜と思いました。
夜景も綺麗だと思います。

そのあとは、東洋軒のとり天へ。有名店のようで、平日にも関わらず一時間近く待ちました。店には有名人のサイン色紙がずらり。。

妹とシェアして食べました。確かに味は美味しいです。

北京ダック。初めて食べました。

長時間の移動で疲れたので、早めにお宿へ。
お宿は、古民家的なお宿。お部屋は一軒家みたいに玄関があり、1日3組しか泊まれない宿でした。

お風呂は、各部屋に露天風呂が付いていました。妹と二人で入るのかと思っていたら、一人でゆっくり入る姉妹。それくらい気を許せる相手はなかなかいないです。

お部屋についていた露天風呂
徒歩1分くらいの露天風呂。無料で使い放題。人が全くおらず貸切状態。

お腹が急にでかくなった気がして、お風呂でパシャり。
お腹が突き出ていて、つま先は見えなくなっています。

お風呂に入った後はお夜食。18時半からお夜食を部屋で食べることができ、楽でした。
すべて美味しくて豪華でした。

最中の中にチキン。面白い組み合わせ。
たけのこと鰆が揚げられており、そのあんかけ。一番美味しかったです。

盛りだくさんの夕飯にお腹はパッツンパッツンで、動けなくなりました。シメのデザートも出てきましたよ。

2日目:湯布院へ

二日目は、朝ごはんを食べた後にチェックアウトまでお部屋でダラダラし、湯布院へ行きました。

朝ごはんも豪華。

湯の坪街道を散策しながら、試食をしたり、ぷらぷら散歩。
金鱗湖にも行きました。

湯布院のご当地のものは買わずに、姉妹揃って、ジブリグッズを買うというなんとも言えないゆるさが姉妹旅行なんだな〜と思いました。

二日間とも妹の運転で、快適なドライブを楽しめました。妹と二日間過ごし、妹の成長を伺え、姉としてはとても嬉しかったです。

お腹の娘と戯れて欲しかったのですが、それは産まれてからのお楽しみですね。

ちなみにジグソーパズル、数時間で完成。暇つぶしとして買ったのですが、はやくも完成してしまいました。

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。