【マミーサロン】妊娠後期からの体メンテナンス

本日は、マミーサロンのリラクゼーション を受けてきました。

寝ても疲れが取れなかったり、腰痛や肩こり・便秘が多くなってきたので、ちょっとでも身体を良くしよう!と思い、来訪。

うつの症状が出ているためか、自分の身体を良くするためにお金を使うことに若干の抵抗を感じてましたが、勇気を持って、今は心身ともに調子を整える時だよ〜と言ってあげました。

リラクゼーションによるデトックス

まず助産師さんによる胎児の心音チェックと位置確認がありました。

心音はしっかり聴こえていてホッと一安心。しかし、助産師さんから「頭が下にないみたい。。逆子って言われたことある?」「お腹の中でぷかぷか赤ちゃんが浮いてる」との発言。

逆子と一度も言われたことがないのに、「いつの間に逆子になっちゃったの?」「私のせい?」と一気に不安に襲われる私。

今の時期は逆子でも治りやすいようなのですが、「どうしよう。。。。」と心がプチパニック状態に。

大丈夫!今は娘は動きたいから色んな体勢で浮いていたいんだよねー、と何度も心に言って落ち着かせる私。

「うつ」と診断されてから、ちょっとしたざわつきも見逃さないように、今は心に言いかけてあげています。

お腹にドーナッツ型の枕を敷いてうつ伏せになり、足の裏・ふくらはぎから始まり、背中、腰、肩、首ともみほぐしていただきました。

気持ちよく寝そうになりましたが、たまに痛み(凝っているところやふくらはぎの張っているところが若干痛かった)もあり、リンパが流されているようでした。※痛い時は、痛みが出ないようにマッサージしてもらえるようです。

マッサージしてもらい、冷えていた足がポカポカに。

全身の倦怠感が残っていて、相当身体にもダメージがきていたんだと再認識しました。

リラックス出来たし、専門家の手を借りるのも大事だなぁと思いました。

娘には、もう少ししたら「頭はこっちだよ」と言って頭位に戻してあげようと思います。

私の感覚では、今は娘の気持ちや意思を優先し自由に動き回らせてあげて、時が来たら「頭はこっちだよ」と言ってあげたいです。娘は賢い気がするので。

すでに親バカですね。そう感じた出来事でした。

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。