【主人の奇行】自身の平穏は全て自分自身で握る

主人から離婚を切り出された8月下旬から2ヶ月経ちました。

その際に何度か義母へ転送というかたちでやりとりをしてきましたが、ここにきて一気に展開が起きました。

私の愛のあるメッセージから扉が開たのです。

しかし愛のメッセージだからといって、離婚しないということではないです。

私を攻撃したい・離婚というイベント劇の刺激を得た後の決断が揺らいでいる主人

主人と添い遂げる気持ちが0になった私

主人は、保身と損したくないというマイナスな気持ちや怖れが出ていて、離婚したいのかどうかもう判断がつないのでは…と思ってしまいます。

離婚を切り出した当初の主人

離婚したいと言った後に、
無料の弁護士へ相談したことを義母へ送ってしまい、すぐに削除してくださいと言ったが、主人へすぐに連絡をしたみたいで、
以下のラインが来ました。

私は心の整理がつかないので、なにも返答せずにいると。

私に家族口座の中のお金を扱って欲しくないという気持ちだったり

勝手に婚姻費用を決めて、私の口座に振り込むといってきたり。

※しかし、これまでの生活費より婚姻費用の方が潤うという好循環が逆に面白かったです。

家族カードを返却してほしいといってきたり。

そこで私は、自分に目を向けたんです。
全て内観し続けて、愛で卒業しようと。
恐れからの選択ではなく、自分の心と愛を持った選択をしていこうと。

愛のあるメッセージで扉が開いた!?

愛のある視点からメッセージを送って、再度チャレンジしてみたのです。

最後はハッピーエンドであって、
娘にパパの良いところを伝え続けるために、
娘にもそういう想い出を作りたかったのです。

ミルクティーの砂糖ましまし!
のようなマイルドなメッセージを作れた私。

なんだか、少し成長したように感じました。

そしたら、主人からはこんなメッセージがきたのです。

以前よりなんども娘を抱っこしてほしいと伝え、
義両親の方へも見せにいくと言っているのに、会わない。
義両親は、孫への関心が低いのです。
そして会いたい気持ちはあるけど、わざわざ会いたくない、離婚の話し合いはしたくないことが、伺えます。

そしてなぜこんなにカード返却にこだわるのか、
なにを彼は怖れているんだろうと思うのです。

そして私は最後の愛のあるメッセージで締めました。

こちらはかなりごく甘いですね♡

 

こんな愛のあるメッセージを2通も出せた私の成長を自分自身で褒めました笑笑

そしたら、
なんと2人で話をしようと提案し出した主人。

なんの話をするのか、
TV電話なのか会いにくるのか
わからなかった。

離婚することは決まっているのに、なにをこれ以上話をするのか…
父母も妹もその場にいましたが、訳がわからなかった。

だから、会いに来るんだったら、2人で話をすることを検討しようと思ったんです。

すぐ返事が来ました。

早めに別れたいんだな〜っとちょっとその点は嬉しく思いつつ、

場所は家からバスで片道1時間以上かかるし、娘は両親がみること前提な文章で、
主人は、今でも自分勝手で配慮のなさを感じてしまわざるを得ませんでした。

話す内容を確認してみました。

主人から離婚したいと言っておきながら2人で話して、夫婦関係が戻るのか確認したいといってくる始末。

私たちは、彼に振り回されてばかりで彼は自分の都合ばかりなのだと、
主人とやりとりをするとどっと疲れる私がいるんです。

だけど、これも私の心を豊かに魅力的にする練習なのだと思うと、
ありがたい練習の場をいただいてるな
主人は、子どものまんま大人になったんだなっと思った私がいるんです。

心の平穏の主導権を握らせない。

どうでもいい人や周りの人達全てから、自分の心の平穏を奪われないように、ガードする。

愛の周波数以外の人に周波数を合わせていくと、どんどん負のスパイラルに陥るんです。

不安や心配や怖れを必要以上に感じてしまう。

最高の未来を見ていこう!

そしてそんな時ほど、
私をおもてなししていこう。

丁寧に扱われると波動も高まるし、

不安や怖れからくる不要なモノゴトも目に止まらなくなる。

ステキなおもてなしを受けると

どんなに疲れていても気分は上がるし、エネルギーが溢れてくる。

不安や心配などのもやもややもんもんとしたエネルギーから解放されるんです。

1番大事な自分を喜ばせよう

おもてなしを日常の中に、ちりばめて、自分へおもてなしをどんどんしていこう。

そんな日のおもてなし。

この主人とのやりとりも笑い話として、
花咲くように、
主人と円満に卒業していきます!

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。