【心がキラキラ輝く】0歳児育児中でも心を整えるために

心を向き合うことを日課としている私。

私は、心と向き合うことで、以前より断然、人生がいきやすくなっていきました。

私が心と向き合うためのアクションをいくつかご紹介します。

アファメーション

【私も周りも特別な存在です。】

【私がご機嫌でいることが周りの幸せです。】

【私は私で在るだけで価値があります。】

【私の世界は愛と笑顔で溢れています。】

この4つを毎日時間を見つけてつぶやいてます。

朝、手帳を開いて、手帳に書かれた【自分の望む姿】や叶えたい夢を見つめ、アファメーションをしたり、
時間がない時は、ベビーカーを押しながら、買い物しながら、思い出してます。

私たちって気づいたら、望みをすぐに忘れてしまう。だけど、見続けることで叶う力が発揮され、叶うのです。

泉里香さんの笑顔としなやかな美ボティーが憧れなので、泉里香さんの写真を見ながらアファメーションです。

New Me Action

手帳に、今日の予定以外で、
「アファメーションで整った私」が、今日心からしたいことを書き出しています。

体調が優れない時は、寝るって書き出す時もあるし、
甘いものを欲していた時は、美味しいスイーツを食べる、
ぼーっと動画を見たいときは、動画を見てゆっくり過ごす
っと書き出し、出来るだけ叶えてあげます。

叶え癖をつけていくんですね。

そして、できた、叶ったという体験を積み重ねていく。

私は、なにがあっても大丈夫という確固たる自信にもつながります。

うまく思い通りにいかなかった時

乳幼児を育てていると、うまくいかない時なんて毎日ですよね。

予定通りに進まなかったり
これしたい!って思っても、子供を優先してできなかったり
遅刻したり、乗り遅れたり
汚されたり
家事が倍以上量が増えて、時間がかかったり
子どものイヤイヤに付き合ったり

そんな自分の思い通りにいかないときは、【その方が良かった!】

そうなんです。
その方が、自分の学びになったり、後々の幸運につながるアクションや出来事になるのです。

全てに意味がある。今は分からなくても。

また何かした選択をした時に
嫌だなーなんでこうなるのっと思う出来事が起きた時も同じです。

この選択がベストであった。

そう捉え直して、ご機嫌をとっていきます。

ベストだったと思えないときには自分のご機嫌をとる

そう思えない時もありますよね。

特に
イライラしていたり
焦っていたり
不安に思っていたり
こうならなかったらどうしようと欠乏感が湧いてきていたとき

そんな状態ではうまくいくものもうまくいかないんです。
先にうまくいかなくしてくれただけ。

だから、
ご機嫌をとりましょう。

嫌だなーっと思うことは後回し。
どうしたら、自分がご機嫌になるかだけを考えましょう。

その方が、気持ちがよく、心が軽やかになっていきます。

ご機嫌になることの考え癖をつけることで、ちょっと心がざわついてもニュートラルへ、そして明るい心へと戻りやすくなります。

ティータイムで心をポカポカ緩ませる

ティータイムでいただくハーブティー。

自分の体調に合わせたティーをいただきながら、旬のフルーツやクッキーをいただくことで、
ほっと心が緩みます。

ほっとする。
そういう状態って、体が緩みリラックスした状態になります。

息を吐き、息を吸す。
呼吸を整えることで、体の調子もよくなってきます。

ティータイムは、呼吸を整えられるアクションでもあるのです。

呼吸を整え、緩むことで、本来の自分自身が出てくる。

安心感に包まれて、私のままでいいんだよ〜っと自分自身を肯定できる瞬間。

働いている時は、休まずほっとする時間もなく、緊張状態で日中過ごしていましたが、
今は、この瞬間を大事に過ごすことで、本来の自分を取り戻せています。

心を自由にする
これからもっと重要になってくるんでしょうね。

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。