【深いなあ〜】マツコ会議でのマツコさんの発言

 

6月29日に放送された「マツコ会議 横浜中華街で人気「占いの館」に潜入!」編で
悩める女性へ送ったマツコさんの発言が、なんとも深いな〜と思ったのでご紹介です。

エステサロンのオーナーである女性の悩み「初めて年下の彼氏ができて、不安が大きくて、この先どうなるか知りたい」
に対して、マツコさんの一言。

未来を知らない方がいいことだらけ

この先どうなるのか知りたい?

知らない方がいいことだらけよ〜
人生なんて

 

未来を知ってしまうとその現実が訪れることに対して、拒否してしまうことがある。

ネガティブな事柄だと特に避けようと。
しかし、そのネガティブだと感じることでもその経験が必要なのに避けてしまうと
自分の心の成長や繁栄ができなくなってしまうことも。
経験が未来を創る。

不安に思って生活するのではなく、やはり基本は、「今を楽しむ」なのでしょうね。

 

稼げる女性は、働き方の選択肢が多様

男性を上回る勢いで収入を得ている女性は、男の人を養ってもいいと思っている。

男の人に女性が養われなきゃいけないとは限らないから。

子供できたら、全部子育てをやらせればいい。

普通は女の人は、育児中は社会復帰できないんだから、同じ地位に戻れるかもわからない。

子育て旦那に任せるのも一つの人生

 

稼げる女性は、稼ぐ。

男性から養ってもらう必要は確かにないです。
稼げるという能力が高い人が稼げばいいし、稼ぐ能力よりサポートする能力が高い方がサポートに回ればいい。

パートナー間でも、時と場合に応じで、比率が変わるので、それに応じて、稼ぐときとサポートに回るときを
変えていけば、もっと自由な生き方ができるんじゃないかと、マツコさんの一言で、自分の働き方を考えるきっかけにもつながりました。

 

全ては手に入らないのが当たり前

エステサロンのオーナーの女性は、美しくそしてビジネスも成功しているのです。
男性に一番求めているのが、癒しでハラハラさせられたくないという悩みに対して

成功している分、そうじゃないものは、手から逃げていく。それは覚悟していないとダメよ。

ブランド物のバックを持ってる人は、それ以外のものを失うようにできているのよ。

みんな頑張れば手に入ると思っている。でも、全ては手に入らないのよ。

手に抱えられるものの量ってみんな一緒なのよ。

人より何かが特出しておっきい人は残りが少ないのよ。

全てを手に入れられないのよ。もっと何かできたはずだと思って生きているのよ。

どんなに満たされて生きている人でも。

 

全てが手に入っている人なんていないのです。

満たされている人だと思っている人でも、その人にもその人なりの悩みがある。

愛する旦那さんと娘にも恵まれているにもかかわらず、私にも人知れず悩みはある。

全ては手に入らないからこそ、手に入れたものを大切にし、
手からこぼれ落ちてしまったものを羨ましがらない。

今、「ある」ものに目を向ける

自分自身でも、家族の中でも
「ある」を探すゲームを定期的にしていく、大事です。

 

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。