【産後一ヶ月の心と体】続く悪露と姿勢の違和感、体重。産後うつの兆候。

【産後一ヶ月の体】悪露と骨盤の違和感

産後42日目になりました。
一ヶ月検診も終わり、少しずつ体を動かしたくなってきた今日この頃。

生後42日、抱っこ紐を使って、娘と散歩デビューを果たしました。

産後一ヶ月間ずっと家で過ごしていたこともあり、体力も衰えていました。
主人からは、「痩せたね〜。丸の内のOLみたいに足が細くて、お尻が小さい。」と言われ、少しショックでした。必要な筋肉が削げてしまったんだな〜と。

これから娘と散歩して、体力の回復&体型改善に努めたいと思います。


体重の推移としては、45.6〜478㎏の間を日によって行ったり来たりですね。

まだ悪露が続いています。毎日ちょびっっと鮮血が出ているのです。それだけでなく、歩くと骨盤の違和感があります。
妊娠前の歩き方となんだか違っていたり、骨盤が前に倒れている違和感があって、ストレッチをすると正しい姿勢をするとしんどいのです。

出産で骨盤がゆるむと言われていますが、身をもって痛感しました。

【産後一ヶ月の心】産後うつの兆候かも・・・

産後一ヶ月検診までは、特に問題なくある程度穏やかに過ごしていました。
産後うつの簡易チェックができるエジンバラ問診票を記入しても、特に問題なかったのです・・・

しかし、産後40日を過ぎてから、
なんだかおかしい・心がざわつく感覚が出てきました。

ちょうど、主人がお宮参りのために来てくれたのですが、主人へ気を使ったり、主人も娘との生活で少し疲れていた様子を見たりなどなど
いつもと違う生活をしたことで疲れが出てしまいました。

かつ、娘も成長したのか、
・甘えた声で抱っこを要求してくる
・昼間も夜間も起きている時間が増えた

ため、疲れが取れなかったり、睡眠時間もうまく確保できなかったり。

娘に対してイラつくことはないのですが、

娘を傷つけている映像が目にふっと見えてくるのです。

娘の目を潰していたり。
娘をお風呂に落としたり。
娘をテーブルから落として、娘の頭がぐちゃぐちゃになったり。
娘の顔に包丁が落ちたり。

この兆候は、入院中にも出ていました。
そして、昨日涙が出てきたのです。父とのちょっとした口げんかの後に。

産後は、ホルモンバランスが崩れて、メンタルが不安定になりやすいのですが、私も不安定になってきているようです。

【産後うつ予防】妊娠うつになった私が、産後うつを予防するために行うこと

妊娠中にうつになってしまった私。
産後もうつになりやすい予備軍なのですが、そんな私が今できる予防として、産後1〜二ヶ月は、以下を実践してみることにしています。

  • 大好きなこと・モノを1日1回以上する
  • 周りの言葉をキャッチしてメモする
  • 「ありがとう」「好き」「褒める」「そういう時もあるよね」を毎日言葉に出す
  • いいな〜と望む未来やモノ・コト、全てを素直に口にする
  • うまくいかない、だめだな〜という時は頑張らずに中断して休む

梅雨の時期も心も体も明るく、楽しく。明るい未来を創造して、生後1か月の娘の成長を感じて、子育てを楽しくしていきたいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。