【痩せすぎの害】ヤバイ。痩せすぎてるのかも。

産後の痩せすぎ

最近、仙骨or尾てい骨が痛いのです。

寝ている時や横になっている時、座っている時、
特に、しゃがんでいる時、骨がボコっと皮膚に触れ、引っ張られている感じがする。

寝ている時はたまに擦れて、痛みと違和感が生じ、眠りの質が落ちてるような気がします。

やつれて、お尻の筋肉が落ちてしまったからなのかもしれません。

ちょっと、しんどい。

なんだか恐怖を感じたり。
娘のお世話もすぐ疲れてしまうので、娘を落としてしまうんじゃないかと。

体重も、変わらずです。病気・・・を疑ってしまいますが、健康診断の結果は問題なしなのです。
ネット検索しているとそういうママさんもいるようですね。

 

授乳を辞めたら、増えていくのかもしれないです。

食欲はあるようなないような・・・。食べるときは食べるのですが、食べれないときは抜いてしまう。

授乳していると、昔はお腹が空いて、喉が乾いてしょうがなかったのですが、
もう慣れちゃったのかもしれません。

助骨も骨盤も浮き出てしまっている私。
大丈夫なんだろうか。

 

20代は痩せたいという気持ちが強かったのですが、痩せすぎると逆に生活に支障をきたすことがわかり、今は、やつれをどうにかしたいです。

そんな日の夜に見た夢が印象的で、夢の意味を調べてみました。

生理で血が漏れる夢の意味

生理が再開して、ショーツから漏れ出てしまい、止めようと力を入れても、漏れ出てくる。

そんな夢でした。夢の印象は悪くなく、ホッとした感じでした。
私もまだまだ女性でいれる、
妊娠することができるんだ、
痩せすぎてたから、生理が来ないんじゃないかと不安になってたから安心。

印象的だったのでこの生理の夢の意味を調べてみたんです。

そしたら

血は運気流れの良い変化を暗示するものですから、生理による出血量が多く、血がもれる夢は、運気上昇のサインです。

例えば、ちょうどいいタイミングで観たい映画の誘いがくる。

食べてみたいけれどいつも行列ができる人気店、でも一人で並ぶのはチョット戸惑う。そんな時、誘いの連絡がくるなんてことも。

巡り合わせのよさから、突然の素敵な出会いに繋がるかもしれません。偶然手にするチャンスをものにできる可能性もあるでしょう。

このように日常の中で、「巡り合わせ」がいいと感じることが控えていると思ってください。

出血量が少なく、生理の血が漏れる量が少ないからといって、悪い夢ではないですよ。

運気上昇というより、悪い流れから、良い流れへと好転する、というイメージの夢だと捉えてください。

滞っていた流れが、いい方向へと動き出すような夢です。

これからもっと良くなることを意味していると捉えると、なんだか心から満たされます。

痩せすぎの時期も心から堪能してみようと思います。
そうすることで、痩せすぎて悩んでいる人の心にも寄り添える気がするので。

引き続き、経過観察です。

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。