【質問】子どもの頃好きでやっていたことは?

突然ですが

質問です。

子どもの頃に好きで好きでやっていたこと夢中になって注意するまで

やり続けていたこと

好きだった遊び

これを即答できますか?

私はできませんでした…

忘れちゃってるんです。

何にも最初は出てきませんでした。

あー重症なのかな…っと落ち込んだこと多々。

だけど、

少しずつ自分の時間が持てるようになって

やりたいな〜やってみようかな〜っと

情熱レベルで言うとレベル1〜2(MAX10)くらいの感覚のことを少しずつやっていってるのです。

すると

からだが覚えているのか

少しずつ思い出してきたのです。

温泉やお風呂に浸かろうっと思って毎日つかってゆっくりしてると

お風呂やスイミング、川に入って遊ぶことが好きだったんだな〜と思い出す。

私って水が好きで、水からエネルギーがもらえる人なのかもっと。

セーラームーンで言うとセーラーマーキュリーなのかな。

やる気が出ない日に家のそばの水路に足をつけてみた。

そんな子どもっぽいことをやってみたんです。

入った瞬間の水の心地よさ

足に水が優しくなびいている感覚

冷たいけど、足に触れる水のエネルギーの身軽さ

なんだか

子どもの頃を思い出してきました。

小学校から帰る道にあった小さな水路に足を入れて流れを楽しんだ日々

濡れた足が重くなって帰るのも大変だけど、

足はなんだか軽くなったように感じる不思議

水の音

水が落ちる音

水が堰き止められる音

水が流れる音

何かが水の中に落ちる音

全ての響きが美しく

包み込んでくれる音

今となってはそう感じるけど

子どものときはわからなかった。

自分がやってることが好きでやってるのか

楽しくてやってるのか

なぜやってるのかなんて

考えたこともなかった。

 

ただやりたいからやる。

意味づけなんて考えてない。

 

意味づけをし始めるのが大人なんだろうな

本来すべてのやりたいことに意味づけする必要なんてないんだと思う。

 

やっぱり水は心地よくって大好きだな〜

そんなことを思った一日。

 

ABOUTこの記事をかいた人

無職のシンママ|笑美心のマインドを日々磨いている|子育て中でも1人時間をいかに確保するかを考えている|投資家|あらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠、お金)を手帳に書き、叶え続け笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。