【1ヶ月検診】豪快な娘と小心者の私

先日、1ヶ月検診に行ってきました。
娘の成長は「何も言うことなし!健康優良児!」とお墨付きを頂きました。
嬉しい限りです。
1ヶ月検診の私と娘の記録です。

娘の成長

体重:4330g
身長:52.6㎝
胸囲:36.5㎝
頭位:35.7㎝

体重は、1.4㎏増。一日50gも増え、身長は4㎝も伸びていました。
急成長です!

母乳もしっかり飲んでいますし、よく寝てくれます。
母乳だけで大きくなった娘。すごいです。
私のお乳も優秀で溢れでるほど出てしまいます。なので、娘は楽して吸っているようなので、数瞬間激痛でした。しっかりくわえてくれず、チロチロ吸うのです。最近は、少しずつ上手に吸ってくれるようにもなりました。

授乳が激痛だなんて、出産して初めて知りました。

黄疸の数値がまだ高いままなので、来月再度検査があります。産まれてから二ヶ月経っても黄疸の数値が下がらないと胆嚢の精密検査が必要だそうです。ちょっと心配です。ウンチの色を見ておいてくださいと言われました。
お尻も赤くなっていたので、お薬を塗り始めています。
赤ちゃんは、かぶれやすいそうです。

顔には特に湿疹なども出ておらず。食事に気をつけていたおかげと褒められました。

ずっしり重い娘。豪快な飲みっぷりと堂々としている態度なので、丈夫な心と体を授かったのでしょうね。

私の健康状態

子宮収縮は良好なのですが、悪露がまだ続いています。再度子宮収縮剤が出されました。子宮収縮剤を飲むとお腹が痛くなり出血量も増えました。

体重:47.75㎏ 元に戻りました!
骨量:50歳 ショックだったので、カルシウムを摂ろうと思いました。
血圧:84/56 低めでした。
尿検査:尿蛋白ー 尿糖ー 妊娠中は尿蛋白が毎回プラスだったのですが、マイナスになりました。

お風呂も入って良いということでしたが、動きすぎないように無理しないよう注意されました。

ちょっと悪い部分があると、私はそこに注目してしまって、なんとかしようとしてしまいます。今回、骨量が低かったので、骨粗しょう症になったらどうしようと心配になってしまうのです。小心者ですね。
娘は豪快なので、正反対の母娘。お互い補って生活していきたいですね。

選べる・買えるという幸せ

出産後、毎日家で過ごす生活。
欲しいものがあっても自分では購入できず、母に頼んで買ってきてもらう。
それもいいのですが、やはり自分のお金で自由に選び、好きなタイミングで買えるというのは幸福なことだと、一ヶ月検診後にスーパーに寄って好きなものを爆買いした瞬間に感じました。
不思議と元気が出て、笑顔が増えたように感じました。
母も今日は、笑顔が多かったです。

今まで当たり前に思っていたことが実はそうでないことに、妊娠し出産を通じて強く感じました。
健康である幸せ
笑顔でいられる幸せ
家族がいる幸せ
買えるという幸せ
選べるという幸せ
好きなものが食べれる幸せ
美味しい料理が食べれる幸せ

幸せを毎日感じて
娘にもそんなママの姿を見せ続けてあげたい
一ヶ月検診の日に、そう強く感じました。

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。