ありのまま

何者かになろうとした時、無理をする。

ステキな人を見てあの人のようになりたい、だけど今の私はしょぼしょぼ。

理想の自分になろうと、

頑張って頑張ってなろうとしても、結局なれなくて、苦しむ。

だからこそ、何者にもならなくていいんだと思うのです。

ちょっとずつでもありのままの自分で生きられる環境があると幸せを強く感じます。

そしてその環境に感謝でき、運気もどんどん上昇して人生が繁栄していく。

ありのままがわからなかった時期の私は

ありのままであった幼い頃にタイムスリップしてみました。

幼い頃の性格や好きだったことは、自身のありのままです。

夏休みなので、タイムスリップをいっぱいしてみたいと思います。

昨日、主人との夫婦喧嘩の後にお互い「ありのまま」でOKと。ありのままでいられる関係が一番幸せで、その関係を築けていることに感謝です。

ABOUTこの記事をかいた人

無職のシンママ|笑美心のマインドを日々磨いている|子育て中でも1人時間をいかに確保するかを考えている|投資家|あらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠、お金)を手帳に書き、叶え続け笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。