いまさら!?国民健康保険税の払い方を知る

ずーっと会社員だったので、

健康保険料は、給与天引き。

だから、健康保険料の収め方なんて知らなかったわたし。

会社員を辞めて、初めての国民健康保険税の通知が来ました。

通知が来たけど、

どうやって払えばいいのかわからず、市役所へ問合せ。

コンビニでも払えるし、銀行口座引き落としにできることを知りました。

そして、ペイペイでも払えるということも教えてもらい

衝撃でした。

ペイペイで払ったほうがかなりお得!

こういう税金に関しても学ぶことで、

無駄な税金を払わなくて済むし、

税金を払うとしても一番お得な方法で払うことが

資産を守る上でも大事だなあと感じました。

そして一番は

どのクワドラントにいるかで常識が違うということ。

会社員(E)にいれば給与天引きが当たり前。

個人事業主(S)にいれば自分で払いにいくのが当たり前。

経営者(B)にいれば、従業員分も会社の経費として支払うのが当たり前

投資家(I)にいれば、どうやったら税金を減らして、お得に節税するのかは当たり前

 

経営者になりたいなら経営者の行動を学ばなければならないし

投資家になりたいなら投資家のマインドや行動を学ぶ。

会社員から離脱して学ぶことたくさんです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

無職のシンママ|笑美心のマインドを日々磨いている|子育て中でも1人時間をいかに確保するかを考えている|投資家|あらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠、お金)を手帳に書き、叶え続け笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。