お盆休み二日目、主人は楽しそうに魚取り

お盆二日目は、私の母の実家へ行きました。私の母のうちは、母方の親戚が集まる会が

お正月とお盆にあり、多くの親戚の方々が一斉に集まります。

主人も今回初参加。

緊張しているのかもと思いつつ、緊張している雰囲気をかなり感じました。

母方のおばあちゃんにまずは、フォトウエディングの写真を見せて、喜んでくれました。

そのあと、飲み会♡

ご飯も美味しくって、いろんな話に花が咲きました。

主人は、実家の方言が聞き取れなかったらしく笑

けど、楽しそうに、気を使っていない様子が見受けられ、とても私も嬉しかったですし

私の親戚の方々も主人を受け入れてくれて、ありがたかったです。

ご飯も一旦終了し、私の従兄弟たちが川へ行きました。

母方の実家は、山の中ですぐ降りていくと綺麗な川があるのです。

川には、小さな魚がいっぱいいっぱいいました。

主人は、魚に感激し、魚を見に、従兄弟たちとは離れて一人で楽しんでいました。

一旦は、川から上がって、宴会のところへ行きましたが、すぐに魚を取りに。

私の従兄弟が網と洗面器を持ってきてくれて、

そうすると、いっぱいいーっぱい魚が取れました。

主人はもう楽しそうで楽しそうで。

私自身も子供の頃に戻ったようでした。

おばあちゃんから最後にいただいた赤飯。持って帰って、東京の自宅で食べましたが

お赤飯にも主人は感激しており、そして美味しくいただいてくれて、私は主人と結婚して

こんなに幸せを感じれる生活を送れていることに、とても幸せです。

私たちの世界には、小さな幸せがゴロゴロ転がっており、それを見つけていくと

その小さな幸せが合体して、大きな幸せになるんだと思いました。

私たちは、幸せに囲まれているんです。

幸せに気づけるかどうかなんです。

幸せいっぱい感じて毎日過ごすと、生きるパワースポットになれます。

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛されるスルメ妻|エレガントプレママ&生きるパワースポット妻のマインドを日々磨いている|お酒と主人、一人遊びをこよなく愛す元ネガティブ社畜保健師|ネガティブぼっち姫歴20年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。