わたしの幸せ

今日は誕生日だった。

わたしの好きなことをしようと思ったけど

したことはいつもと同じこと。

本を読んだり

昼寝したり

フルーツを食べたり

ハーブティーを飲んだり

温泉いったり。

いつもと代わり映えのない1日。

 

ああこれがわたしの幸せなんだと思えたことが

幸せで

幸せがわかったからこそ、

幸せのある人生を続けたいって思えた。

愛と幸せと心地よさをみていく世界。

手帳に書いたことは心から思ったこと。

そしてこの本にも出会えた。

このフレーズが響いた。

100点を目指さない。

75点〜80点くらいがちょうどいいんだろうな。

どんなことでもほどほどが一番。

ABOUTこの記事をかいた人

無職のシンママ|笑美心のマインドを日々磨いている|子育て中でも1人時間をいかに確保するかを考えている|投資家|あらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠、お金)を手帳に書き、叶え続け笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。