ナニゴトも一度経験すると2回目は案外心が楽。

2回目のホクロ・シミ除去をしてきました。

毛穴の開きも気になるので、毛穴を引き締めるレーザーも一緒に当てていただきました。

流れは、前回と同様

初回は、どうなるんだろう・・・と不安がありましたが、

2回目ともなると、淡々と終わりました。

レーザーを当てた瞬間のピリピリ感は初回の方が強かったですが、

前回行わなかった毛穴を引き締めるレーザーは顔全体に照射され、ビリビリという痛みがありました。

レーザー治療前のお顔

レーザー照射後のお顔

レーザー照射3時間後のお顔

初回よりも赤みが消えるのが早く、夕方には赤みは取れていきました。

5日後のお顔

わかっているとこころが楽

初めてのことって、どうなるかわからない不安や恐れが余計に出てきて、

一歩を踏み出すのにエネルギーと大きな勇気が必要。

だけど、その一歩を踏み出した後のもう一歩は、なんと楽なことか。

少量のエネルギーと小さな勇気でOK。

一歩が踏み出せれば、もう一歩を出すことができる。

娘も今は、走れるようになっているが、歩き始めは一歩を怖がっていた。

なかなか一歩が出ずに、泣いていた。

そんなある日、急に一歩が出た。

その一歩が出た後は、あっという間に数歩歩くことができるようになり、

今では元気に走っている。

経験したことがないことについては、一歩が出せないけど、

経験したことは、何歩も足が出せる。

経験って財産だな〜、誰にも盗まれない無形資産。

先日の本田健さんの有料セミナーで、本田健さんは以下のことを言われていました。

コロナ以降は有形資産(株や不動産、現金など)よりも

課税されずに盗まれにくい無形資産(信用、経験、才能、知識、資格、健康、繋がりなど)へ変えていくこと

なので、レーザーでホクロをとった経験や美という健康への投資ができて、

私ってなんて幸せなんだろう、
過去の私の頑張りが、今の私を支えていることを考えると、

過去の私にも「ありがとう」という感謝の気持ちが溢れ出てきました。

そんなことをレーザー治療中に、ふっと思った出来事でした。

ABOUTこの記事をかいた人

無職のシンママ|笑美心のマインドを日々磨いている|子育て中でも1人時間をいかに確保するかを考えている|投資家|あらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠、お金)を手帳に書き、叶え続け笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。