プラスの言葉かけ

人は、1日に何万回も自分自身へ声をかけている。

マイナスな言葉かけをしていることが結構あって、

マイナスな言葉かけに気づいたら、チャンスなんです!

「あ!私、自分責めしてるー」「自分を攻撃してるよ〜」

そう気づいたら、プラスの言葉かけも一緒にすること。

自分を許す。

私が気づいたマイナスな言葉かけは、

「なんで、できないの」

「なんで自分をコントロールできないの」

「もっとできるでしょ」

だった。

朝、起きて、
また飲みすぎちゃった
また食べすぎちゃった

っと後悔し、罪悪感のオンパレード。

夜は夜で、あ〜また飲んでしまった・・・っと言う負のエネルギーで飲んでいる。

そうじゃなくって、っと気づいた私は、

プラスの言葉かけを意識してみました。

「この時間をいただけて、ありがとう」

「お酒飲める身体ありがとう」

「神様、ありがとう」

「あ〜楽しかった」

「昨日の晩酌も最高だったね」

プラスの言葉かけは、感謝と楽しさを含んだ軽くて暖かいエネルギーがあるんです。

罪悪感や後悔という感情からくるマイナスの言葉に気づいたら、

感謝と楽しさに変換してみましょうね。

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。