一人が好きな私。一気に繋がりすぎるのもしんどい。

外出自粛でSNSを見ることが多くなった私。

距離を超えて、一気に見知ってる人が増えました。

それによって、
私、なんだか疲れるようになってしまった気がするのです。

繋がりすぎることによる疲れ
バトン企画〇〇リレーを繋がれても心がやりたくないと言っているのに、やらなきゃいけないような雰囲気を感じてしまうことのストレス(※バトン企画を悪くいうつもりは全くありません。つないでくれた方に対しても嬉しい気持ちはとてもあるのです。)
Facebookには、しょっちゅう新着情報が出て、それを確認する疲れ
ずーっとスマホをいじっていることによって、目の疲れや肩こり

それに加えて、5月に急に暑くなったり、気温が落ち着いたり、という気温の変化
それによって私の心も体もバテバテ。

産後2年未満の皆さま、体の調子はどうですか?
なんだかだるかったり、
やる気も出なかったり、
眠かったり、
集中力がなかったり、
むくみを感じたり、
頭が痛かったり。

もう体が戻って当たり前と言う人もいるでしょうが、季節の変わり目や天気によって崩れますよね。

産後2ヶ月くらいの体に戻ってしまったようです。

繋がるって大事なんだと思うのですが、
むやみやたらに繋がって、

無理して
これからの時代は繋がらなくちゃ、
コミュニティに属さなくちゃ
zoom使いこなさなくちゃ

っと焦ると、なんだか本質を見失うような気がしてなりません。

だからといって何もしなくてもOKだよーなんて安易なことは言えないのですよね。

SNS上でも
心がキラキラワクワクしなければ
今は受け取れないというNoをいう勇気が必要なのかもしれません。

そういう意味でも、
これからは心が「キラキラ/ワクワク」することを選択していくことが必要不可欠なんだと思うのです。

免疫システムを正常にする

自分の身は自分で守る
という言葉があるように、SNSや外気温からも身を守って本来の自分であることが大事。

健全な免疫システムを持っている私たちは
外にいくら病原菌がいようとも、免疫システムで守られている。

だからこそ、自分の免疫システムが自分自身を攻撃するような

  • 落ち込んだり
  • 気疲れしたり
  • イライラしたり
  • 憂うつとしたり
  • 暴飲暴食したり
  • お酒を浴びるように飲んだり
  • 自己否定したり
  • 僻んだり
  • 妬んだり
  • 執着したり
  • 欠乏に目を向けたり

こういったモノに変わらないように。

愛という自分の胸から行動を起こすことが必要

心がNOなら、やってもうまくいかないのだから。

 

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。