主人とのお食事格差

クリスマスイブのお昼は、一人ペニンシュラホテル地下のカフェで優雅なごはんでした。

主人はお家で一人仕事です。

多分主人はオリジンを食べているところでしょう。

クリスマス限定のランチコースをいただく愛されプレママ

愛されているから主人にご馳走してもらうのではなく、自分のことは自分で満たす、それが愛されプレママの心得です。

ラグジュアリーな場所にも、すっぴんで、一人でいく私は、案外肝が座っていると思います。

妊婦でもクリスマスを楽しむ♡ということで、クリスマス限定のランチをいただきます。

前菜:オマールエビと赤パプリカのソースのサラダ

オマール海老、プリっぷり♡

パプリカのソースも甘くて美味しい。

付け合わせのパンも美味しい。

鴨胸肉とフォアグラ 赤ワインソースとともに

赤ワインソースが美味しい。

赤ワインなので、アルコールが気になりましたが、多分蒸発しているでしょうと思ってます。

鴨肉が柔らかく、食感がいいんです。

芽キャベツも美味しい。

フォアグラがかなり美味しくて、我が子も美味しいと感じているのか胎動めっちゃ動いてます。

ホワイトチョコとピスタチオのムース

食後のカフェラテ

美味しゅうございました。

主人もオリジンで、幸せを感じているといいな。

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛されるスルメ妻|エレガントプレママ&生きるパワースポット妻のマインドを日々磨いている|お酒と主人、一人遊びをこよなく愛す元ネガティブ社畜保健師|ネガティブぼっち姫歴20年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。