人生のハンドルを私が握っているという感覚をもつ

周りに振り回されている感覚を持ってしまうことってありますよね。

主人の都合に振り回されたり

子どもが言うことを聞かなかったり

思っていたとおりにならなかったり

頑張っても頑張ってもうまくいかない

他人に自分の人生をコントロールされている感覚に陥ってしまう。

私自身も最近主人に振り回されてるという感覚に陥ってしまって、辛かった。

私の人生なんだから、私がうまくコントロールして、ハンドルを握って前に進みたいと。

だけれど、それができないような大きな流れが出てきてしまって、

身動き取れない。

溺れてしまう…そんな感覚。

そんな時は

流れに身を任せることを自分で選んで、決めること。

それを選んだのは私、っと決めることでハンドルをしっかり握っている感覚を持てるのです。

プールのスーパースライダーに乗っている感じ。

スーパースライダーに乗るって決めたのは、私で、スーパースライダーの流れに身を任せて滑って、最後までいく。

私の人生の主人公は、私自身。

だけれど、人生のドラマにはハプニングがつきもので、主人公がハプニングを乗り越えた先にハッピーがある。

私のドラマをドラマチックにハッピーにする大きな流れに身を任せて、

溺れないように、自分を信じて、流される選択をする。

自分の人生のハンドルをしっかり握れるようになると、どんな予想外な展開にも

これで良かったんだ。

そう思えてきますね。

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。