今までとは違う選択が定期的に必要

今までとは違う選択をしてみる

里帰りが終わり、娘と主人との三人での新たな生活がスタート。

今までは家事炊事は母が行ってくれていましたが、これからは私が担当。

主人も掃除などは手伝ってくれる予定ですが、娘の育児に関してはアルバイト並みの実力。

娘といた時間は数週間しかないので、当たり前です。

主人と私と娘の三人での生活が始まることは、今までの生活とはまた違った生活を築いていくことになります。

そうなると否応なしに自分が変わらざるおえない。

変わることを否定していると、それ以上の繁栄はない。

なぜなら、今までと同じ選択をしてしまい、新しい違う選択ができないから。

うまくいかないのは、自分が今までと同じ選択をしているか上手くいかなくなる。

小さなことでも、ちょくちょく違った選択をしておくこと。

これって結構大事な気がします。

一気に変えようとすると、人は結構苦しいですから。

赤ちゃんは変わることを楽しんでいる

娘がいっぱい私に声をかけてくれている。

笑顔いっぱいでお膝の上で私を見上げて、喃語を話している娘を見ていると、幸せだな〜、私を成長させてくれてありがとうと娘には感謝です。

私が歌が歌うと、娘も声を出す。

生後1ヶ月頃は泣くばかりで話をすることはなかったのに、もう何かを話している。

娘は変わることを恐れない。

東京での生活も娘はすでに慣れている、変わること・成長することが子どもは好きなんだろうな。

大人になるとどうしても、今までの自分の殻から出るのを恐れてしまう。

子どもの頃の気持ちに戻って一歩一歩踏み出していくと、

また違った景色が見れたり、幸せもより大きなものになっていくのだろう。

上手くいかないな〜と感じたら、「違った選択を楽しんでみること」に限りますね。

●育児の合間に幸せになる一歩
昨日、運が良かったことを3つメモする。
午前中にいろんな媒体から気になったフレーズをメモする。
そのメッセージから、今日の私ができることをメモする。
できることを実行してみる。

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。