今までの50%しか楽しめていない自分に気づいた瞬間

娘とデパートで買い物している時のことです。
ふっと気づいてしまったのです。

自分の買い物をしているのに、
何が欲しいのか途中で、わからなくなることに。

そして、何も買わずに帰ってきてしまう。

選ぶことに疲れたり
娘がじっとしておらず、集中して見れなかったり
娘の機嫌が悪いと、じっくり選べなかったり
ベビーカーだと、入れる店も限られたり

自分のことだけ考えれた妊娠前。

今は何をするにしても
意識の半分を娘に使っている気がするのです。

子どもと一緒にいる時、
親としての自分と、一個人としての自分の二人がいて、
パワーを半分半分に分配している感じ。

だから、一個人としての楽しみの買い物をしている時にも、娘の親としての役割も担っているので
疲れやすかったり、エネルギーを消耗してしまって楽しめないことがあるんだと思うのです。

娘とちょっと離れている時でも、娘のことを思い出して、泣いてないかな〜と心配したり
自分のことのみ考えていることはほとんどない。

だからこそ、もっと自分のご機嫌に集中して、
ちょこちょこ自分を喜ばせる時間を増やすこと。

何にも役割のない
自分で在ること。

自分のことのみを考える時間を増やすことが、自分を大切にしながら、育児を楽しむコツ。
そう感じた日のハーブティー。

ハーブティー レシピ

◾︎ カモミール      1
◾︎ レモングラス     1
◾︎ ロイヤルミルクティー

スティック状のロイヤルミルクティーの中に、カモミールとレモングラスを入れてみました。
レモングラスのレモン系の爽やかな香りがブワッと香り、カモミールのほんのり味がよりほっとさせてくれます。

どちらかというと涼やかな味。
朝にパンとあまおうジャムと合わせていただきました。

あまおうジャムの甘さとティーがベストマッチでした。

 

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。