地球は愛に溢れている

春分の日。
天気も気分も良かったので、私と娘はお散歩しながら、つくしを取りました。

私はつくしをとることに夢中になってしまうほど、道端にはつくしがたくさん。

あ、ここにもあるー!
あ、ここにもー!
っとテンション爆上げでした。

そんな時、ふっと思ったのです。

車に乗っていたら、つくしが生えていることにも気付かないんだなぁ〜と。

あるを見ないと気づけない

歩いていても、自分の心に余裕がなかったり、見ようと意識しなければ

つくしがあることに気付けない

私たちは、早く早く達成したかったり、
早く移動したかったり、
早く物事を進めたかったり

車でピューっと行ってもいいかもしれないけど

歩くことで見えてくる世界がある。ゆっくり行くことで見える世界がある。

そして見ようと意識するから、しっかり見える。
幸せや愛もみようとするから、ちゃんとわかる。
今、ここにあることが。

みようとするから見えてくる。

つくしも探そうとするから見えてきた。

全てのことって、そうなのかも。

地球は母なる愛の星

「地球に生まれてよかった」

つくしを取った後に帰りながら出てきた言葉。

地球最高

地球って豊か。

恵まれている世界に感謝が湧いてきた。

温かな太陽の日に包まれて、
生かされている私たち。

愛でいっぱいの世界に生きてるからこそ、その愛をいっぱいいっぱい見つけて、新しい時代を生きていく!

そう思った日。

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。