娘が教えてくれること

授乳でメッセージを頂く幸せ

思考の学校体験講座を受講してから、娘の顔をよく見ながら授乳をするようになりました。

授乳の度に娘の顔を見て、「授乳もあと何回なのだろうか、授乳中に見える顔が愛おしいな〜」と一層強く感じる日々。

毎回、娘の表情が都度違うのです。

授乳だけでなく、おむつ替えやお風呂など娘との意思疎通がより一層できるようになった気がします。

  • お腹減ったの顔
  • 遊びたいの顔
  • 声を出したいの顔
  • 眠たいの顔
  • お尻が汚れて気持ち悪いの顔
  • 不安だなの顔
  • 怖いなという顔
  • 気持ちいい顔
  • 楽しい顔
  • 嬉しい顔

娘が成長して、表情豊かになってきたこともあるのですが、娘の顔の表情は、私自身の顔の表情でもあるのでしょうね。

私が心配時や不安な時、娘は笑いません。

ある日の授乳の際に、娘の顔をまじまじと見ていました。

そうすると娘も顔を見上げ、私の目をじーっと見ていました。

私は、娘が「もっとママと遊びたい。私に話しかけて。新しい面白い世界を見たい!」と言っているように感じました。

娘がそう言ってきている=私の中の小さな希望ちゃんもそう感じている

なのです。

チビ希望ちゃんも同じことを考えているのです。そしてそれを満たすことをしてみました。

子育て支援センターに行ったのです。ママという新しい世界に一歩踏み入れてみたのです。

子育て支援センターで、娘は物珍しそうにしていましたが、楽しんでいるようにも見えました。

帰りに、ケーキを買って、家で食べましたが、新しい食感のケーキに驚き。

フォークを刺そうとしてもさせないほど硬い。
くす玉のように円を横に割ると、中には、柚子ジュレとパチパチと口の中で弾けるものが入っていました。

子育て支援センターもケーキも新しい世界を堪能することができました。

幸せで、チビ希望ちゃんも充分満たされたようで、心穏やかでした。

また、主人からも褒められた。

料理がより美味しくなってる、栄養バランスも考えられていて、すごい。

○○弁当も以前は美味しいと思っていたけど、今は美味しくないと感じる。

里帰りして、バージョンアップしている。

私にとっては、当たり前のことなのだけれど、そう言ってもらえてちょっと嬉しかったです。

主人から愛されるのも、自分へのメッセージをキャッチして、満たしているからなのだと思っています。

私が望んだことはすべて叶うことは、実証済み。

なので主人はよく思っていない「娘と12月から第2の里帰り」ができると信じ、「母の味(冬バージョン)を吸収すること」「赤ちゃん先生を福岡でもする」を叶えたいと思います。

 

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。