娘を身ごもり、産んだことが、私をもっと幸せにした

朝イチにノートにただ書き出した。

妊娠して良かったのかな?

産んで良かったんかな?

妊娠しない方が良かったのかな?

っと。

すぐに答えが出た。

思わぬトラブルで。

娘の歯が代償となり、私に教えてくれた。

娘の転倒

いつものように、朝起きて元気に階段を降りていこうとする娘。

手には、iPhoneを握っていたので、危ないと思って、取り上げ、部屋に置きに行った。

ちょっと目を離したすきに、娘がぎゃーっと。

階段から落ちて、仰向けに泣いていた。

すぐに駆けつけ、抱っこしてあやしていても、泣き止まず。

服に血がついていることに気づいた。

焦って娘を見ると、口から血が出ていた。

歯もいつもの位置とずれていておかしい。

怖い怖い怖い。

どうしようどうしようどうしよう

母を呼ぶ私。

母が娘を抱き抱えて止血をする。

歯が一本落ちていることに気づいて。

私はもっとパニックになった。

ごめんごめん、どうしようどうしよう。

歯がくっつかなかったらどうしよう。

母が救急車を呼ぶように指示。

私が電話したけど、気が動転していて、父に変わる。

救急車に乗っていく準備をして、

取れた歯も一緒に。

救急車が到着して、状況説明や体温、脈や呼吸のチェックなど。

私はずーっとごめんねごめんね。ばかり…

40分ほどで到着し、腹部の内出血がないかチェックしたり、歯の損傷のチェックをした。

その間にも、娘は動きたくて動きたくてしょうがない。

荷物を抱えて娘を抱っこしたり、歯を触らないようにしたり、動かないようにしたりっと。

1人で娘を抱えての救急がこんなにきついとは、思ってもいなかった。

父が後で駆けつけてくれて、

看護師さんとも話をしてくれてなんとか小児歯科外来へ。

看護師さんが言ってることが頭に入ってこないし、娘がうろちょろするし。
歯もどうなるかわからない
授乳できるのかもわからない

頭がてんてこまい。

歯科のレントゲンを撮ったり、問診したり。

歯科の先生からは、ぐらついている歯は経過観察で、硬いものを与えないほうがいい。

取れた歯を入れるとなると、ぐらついている歯も一緒にダメになる可能性があるから。

取れた歯は永久歯が生えるのをまつのがいい。

入れ歯を入れることもできるが、早くて3歳くらいからで、入れ歯の型取りができないと難しい。

ガックリきました。

押し潰されそうでした。

娘が不自由な思いをしちゃったらどうしよう。

うまく歯の噛み合わせが悪かったらどうしよう。

私のせいだ。私がちゃんとそばにいなかったから。

ごめんごめんごめんごめんごめんごめん

どうして朝イチにあんなこと書いたんだろう。

よかったに決まってるじゃん。

生まれてきてくれてありがとうだよ。

娘が痛みをもって教えてくれたこと

妊娠してちゃんと育って、健康体で元気な娘を見れて良かったんだよ

わかってるじゃん。

私は娘がいなくなったり、怪我をしたり、事故したり、することがすっごく怖い。

流産したのが今でもトラウマなのかもしれないけど、

死んじゃうのが怖いし、失うのが怖い。

歯を一本失わせてしまったことに、申し訳ない気持ちでいっぱい。

気づかせてくれてありがとう

だけど、私の不注意で怪我をさせてしまったこと、悔いが残る。

自分を責めてしまう。

ごめんごめんと謝って許してくれるのかわからないけど、

これからもいっぱいいっぱい愛情たっぷり、抱っこや大好きを伝えていくのは変わらないから。

産まれてきてくれてありがとう

親になる痛みって苦しいけど、ありがたい痛み。

こんなにも時間を巻き戻したいと思ったことなんてない。

娘の笑顔が愛おしくて、こんな私でもママとして選んでくれて、笑わせてくれてありがとう。

私が泣いて詫びてる姿を見て、娘は私を笑わすようなことをしてくれた。

そんな姿が健気で、愛おしくって、また泣き、笑顔を必死で作った。

なにがあっても娘のことが大好きで、

どんな娘でも愛してる。

ありがとう娘。

ママはまた娘が怪我してしまうことが怖いけど、乗り越えていくよ。

 

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。