婚活、結婚、出産、子育て、離婚は全て魂の学び合い

昨日は結婚記念日でした。入籍した日。

娘と2人で小さくお祝いしました。

最後の結婚記念日です。

これまで、よく頑張ったね。

労いました。

振り返ってみると、主人のサポートに徹した日々。

主人ファーストで、行動してました。

主人が仕事に集中しやすいように…っという考えで過ごしていたんです。

主人のために…っとサポートしてきましたが、
もしかすると主人のためではなく、押しつけになっていた部分もあったんだと思うんです。

一緒にいて、お互い成長し合うような関係で楽しかった相手ですが、
安心感や一緒にいて楽という関係ではなかった気がします。

だけど、これも学びで、貴重な経験。

価値観や人生観が合わなかったんですね。

合わないから別れるとは、私は思っておらず、
お互い話し合っていけば、きっと絆が築けるって思ったんです。

だけれど、主人は違っていました。

ざっくりいうと、相性が悪い、私たちを支えきれないから別れてほしい。

歩み寄ろうとしてきましたが、相手がシャットダウンすると、どうにもならない。

背を向けられたら、
お互いがそっぽを向くんじゃなくって
振り向いてもらうのを待つか、
相手の背中から学び取り、背中を後押ししてあげる。

私は、後者を選びました。

私がいくら頑張ってもどうしようもないこともある。

それを受け止めて、

自分の人生を生きることの大切さを学ばさせていただいた気がします。

そういう価値観もあるんだなぁ〜って思います。

今思い出したことですが、
結婚当初、私は主人の全てを見ていて、
心の奥底でいつか別れるかもしれない、そう思っていたことを思い出しました。
だから貯金をし続けたし、全財産を主人には伝えていませんでした。

別れる主人には、沢山の経験と学びをいただきました。

ほんとうにありがたいです。

娘が産まれたのも主人がいたおかげ。

別居してから、

どす黒い私

未熟な私

罪悪感たっぷりの私

ブラックな私自身をたっぷりみました。

目を背けることなく。

今もしっかり感じて感じて、

不完全な私を感じているのです。

そして、ほんとうの私自身は小さな家に押し込められていた。

押し込めることで、誰かのために自分を役立てようと必死だった。

そういう頑張ってきた私も、今思うと可愛いですよね。

誰かのために生きてきた私。

今日も少しずつ自分のために生きようっ。

オラクルカードが伝えてくれたこと

そう感じて、オラクルカードを引いてみました。

このカードが出たんです。

「大変な時期は終わりました。過去に起こった困難は、もう克服したんです」

「大変な時期から学ぶことがあったはずです。問題をいつまでも握りしめるのはやめて、心を開き、自分と同じ状況にいる人たちを慈しみの心で受け止めてあげましょう。」

「もう自分を責めたり、被害者意識から解放されましょう。」

「ポジティブな気持ちを持てば、明るい未来が待っています。これから起こりうることは素晴らしい結果とより高いレベルです。」

そんな意味のカード。

主人との学びも終了したんですね。

だからこそもっと前を向こうと思います。

まずは、私が自然と笑顔になることをやってみよう。

それがなんなのか

まだ分からないけど、

娘となにかやっていればわかるんだと思うんです。

今日は折り紙で遊んでみました。

ちぎったり、あめを作ってみたり、

やぶいたり、丸めたり。

もっともっと

自分を大好きになって

自分を生きていこう

ABOUTこの記事をかいた人

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。