寒くて赤ちゃんと外出したくない

冷えっひえの身体。
妊娠中、産後は赤ちゃんに栄養をとられてしまうので、自分の中でエネルギーを燃やして体を温める機能がうまく働かず、冷えがちに。

厚手の靴下を履いているのに、暖まらない足。
手は炊事や洗濯などの家事で冷たくなる。

妊娠する前は、冷え性なんてなかったのに、急に体の冷えを感じるのは、妊娠出産を通して、女性の体は変わってしまうからでしょうね。

外は寒い、外出したくない。
だけど、今日は外出しなければいけない用事がある。
そんな時のお助けハーブティー。

ハーブティー レシピ

◾︎ ハニーブッシュ 2
◾︎ ローズダマスク 1
◾︎ ルイボス    2
◾︎ リンデンフラワー1

トロンとした甘みで飲みやすいハーブティーにしあがりました。
香りがハチミツにちかいハニーブッシュ。はじめて使ってみましたが、他のハーブを邪魔することなく調和してくれました。

リンデンのは発汗を促し、体を温める作用があるハーブ。体のさまざまな機能や能力を向上させる作用や代謝を高める働きのあるルイボスとのコラボ。
冷え性や便秘の改善にもお役立ちです。

娘の検診の日に暴風・寒さで外出を躊躇ってしまったのですが、ハーブティーの力を借りて、体を温めていきました。

ハニーブッシュの魔法

ルイボスとハニーブッシュは南アフリカの代表的なハーブ。ほんのり甘いハチミツの香りと優しい味が魅力。
女性ホルモンと同じ働きのある成分を含んでいるので更年期障害の軽減にも効果あり。

 

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。