日銭を稼ぐ

もうすぐ約11年間勤め上げた会社とも卒業。

 

名残惜しさのかけらもないお別れですが、

たくさんのことを学ばされていただいたことに

敬意を込めて、ありがとうございました。

 

案外、自由って簡単に手に入りました。

会社員時代は、仕事の裁量はありましたが、

場所の自由はなかった。。。

 

だけど、辞めてみて自由は手に入れようと思ったら

スルッと手に入る。

 

自由の表と裏を知り、受け入れることができて、決断すれば。

 

自由に家でブログを書いたり、情報取集したり、

家事したり、

簿記を学んだりっと

やりたいときにやりたいことをやっている今ですが、

 

わたしの心の中は、

 

稼 ぎ た い!

 

だけど、失業保険保険をもらうとなると、

それ以上ガッツリ稼ぐことはできないし、

失業保険をもらわなくてもいいくらい、

資産があるわけでもなく、

収入がバグるアテもない。

 

そう、何にもない状態。

 

今から構築していくんです。

 

ストックビジネスとフロービジネスの初期の段階にも至っていないわたし。

 

わたしの向いてることも案外わかっていないし

産後やりたいことも楽しいことも忘れていたので、

まずは、

やりたいことや楽しいことをやることからやっていたんです。

 

せどりやってみようかな

不動産を学んでみようかな

っとか、そんな感じで、

ゆるっと

絶対に意識したいのが、

一ミリも焦りや不安を入れないように、

心地よくいること。

 

まあ、まずは、気が乗りそうなきになるバイトを

やってみようということで、

 

日銭を稼ぐため、

わたしの持っているもの(資格、できること、経験など)をフル活用し、

時代からの需要と供給のバランスをみて

ワクチン接種のバイト

はじめています。

 

まあ、これが田舎にしてはかなりの高額バイトでして

  • 時給2500円
  • 交通費支給
  • 車通勤可能
  • 12:30〜17:30

っという

私にとっては

私が働く条件を全て兼ね備えた好物件。

 

トリプルパフェ状態と言いますか、

濃い甘さがあるが、

好きなものがぜんぶ詰まったスイーツだと思うと

それ故に手を出さずにはいられないだろう。

一つだけ問題があったのは

その濃さだった。

 

ソフトな職場を望んでいたのに

一口二口と食べ進めるうちに

看護師の現場が見えて来た。

医師会に頭が上がらない市役所

医師会の看護師に目をつけられてしまった私は、

その担当から外されるという濃すぎる仕打ち

それ以外は、美味しくいただけているパフェではあるし

5口目を通過すれば

案外楽な業務に回してもらってラッキーと思う始末。

 

メインのクリームは濃すぎて食べれず、他の人が美味しく食べるけど、

その他のいちごやマンゴーやシャインマスカットが案外美味しかった

という感じ。

 

そんなわけで、有給消化中は、月数十万の日銭を稼ぎつつ、

失業保険中は、週30時間以上働くことがないよう気をつけなければ。

ちなみに、

もう一つバイトをしていたのですが、

3回いって脱落。

座って作業をするのだけど

単純作業がとても辛く、

バイト後の疲労感とストレス。

わたしには全く合っていない仕事だったと痛感しました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。