期待値0がイライラ0に

ついつい、気づかぬうちに、期待してしまっていたことってありませんか?

私自身にも
周りにも
世界にも
会社にも

私自身の過去や未来、そして今この瞬間にも期待してしまう。

私はもっとできたはずだ=過去の自分への期待
きっと良くなってるだろう=未来の自分への期待
こんな場合じゃない!=今の自分への期待

そして周りには、

  • あの人はこうしてくれるはずだ
  • 子どもはいつもこうして〇〇だから、今日も〇〇だろう
  • この前助けたから、今回は助けてくれるはずだ
  • 社会はこうなっていくだろうな

しかし期待していたとおりにいかないと、どういうなるのかというと

怒りが湧いてくるんです。

イライラ、ムカムカ。

私自身も気づかぬうちに、実父母や主人、義父母へ期待してしまっていた。

このメッセージを送るって言ったのに、なんで送ってないと!っと母に怒り八つ当たりの口調。

父には、主人との一連の経緯を知ってほしくて、話を聞いてくれない父に怒り散らし。

義父母が娘と会わないことに腹を立て

そんな原因を作った主人にイライラする。

イライラしてても、時間のムダだとわかっていても、切り替えれない私。
そして娘の体調不良も重なり、娘の機嫌も悪く夜中に何度も泣いて、起きてしまう。

期待ばかりが詰まってしまってしまい、
心に余裕がなくなって、
心に隙間がなくなって、
怒り爆発。

だけど、わかってるんですよね。

期待していたのに裏切られたと勝手に思い、怒りが出ているだけなんだと。

大きな大きな怒りが。

あれこれ期待するから、期待通りにいかないことに怒る。
期待しなければ怒りが出てくることもないのに。

それに気づいていても、すぐに忘れてしまって、また繰り返すのが人。

私もその一人だなぁ。

期待0=怒ること0

全てにおいて期待しなければ、心は穏やかなんです。

逆を言えば、期待しているからこそ【怒る】のです。

期待を自分で勝手にして、勝手に怒っている状態。

もし怒りが湧いてきたら、期待をしていたという証拠。

どうしようもないワルだと気づく

世界は、どうしようもない世界で

どうしようもない周りの人たちと

どうしようもない私が共に住んでいるだけ。

そう思うことで、全てにおいて期待を持たずに生きていける。

期待を手放したとき、世界は白黒つける世界から、鮮やかな世界になるそう。

しょうもない世界をどうにかしようとしてもムダ。

どうにもならないと気づけば気付くほど。

期待もなくなっていく。

そして、ゆとりが出てくるんだろうな。

 

一連の騒動で、気づかされたこと

「期待値0」

これがイライラをなくす1番の方法。

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。