自分なんて…欠乏を見てしまったとき

新年度になり、父も母も弟も職場が変わり、心機一転。

その日の夕食は、家族みんなで新しい環境での話で盛り上がりました。

そんな楽しい夜だったのですが、心がざわつき、急に不安に駆られてしまったんです。

なんでなんだろう。
なぜ私は不安に思っているの?
今、どんな気持ちなの?

そう自分にといてみました。

私、欠乏をみていたのです。

  • 周りは新しい環境で成長しているけど、私は何にも変わっていない
  • 新しいことが始まった家族が輝いて見えるけど、私は今までと同じ
  • 私だけ何にもできていない
  • 娘はこの一年でとても成長しているのに私は全く

ほんの一瞬の欠乏感が、心の声になって私を呑み込んでしまった。

ざわつきを放っておくこともできましたが、
ぐっすり気持ちよく寝たいので内観してみて、自分が一瞬でも欠乏を見ていたことに気づけ、新しくマインドセット。

あるを見てみました。

  • 2019年から成長していないなんてことは全くないのです。
    だって、娘を11ヶ月育てたんですから。
  • 私は12月に新しく実家で暮らすようになったんだから、すでに変わってるんだよ
  • 今までと同じじゃない。何かしら学んでいる。例えばハーブティーや動画撮影、動画編集、投資の勉強など
  • 毎日、いっぱいやってるよね。家事・洗濯・炊事・離乳食作り、掃除、ブログ、散歩、買い物、おからクッキーなどいっぱいしているよ

「ある」をみるだけで、なんだか自分は大丈夫だと思えてきます。

そんな自分を内観した際のティータイム。

ハーブティー レシピ

◾︎ レモンバーベナ
◾︎ レモングラス
◾︎ レモンバーム
◾︎ マルベリー
◾︎ オレンジピール

神経の高ぶりを鎮める鎮静系のハーブであるレモンバーベナ・レモンバームをメインに。
イライラからくる頭痛や吐き気を和らげるレモンバーベナ。
抗うつ作用によりイライラや不安、緊張感を鎮めるレモンバーム。

オレンジピールを入れて、柑橘系の爽やかな香りをプラス。
柑橘系の香りには、心を元気付ける作用があるので、心身が疲れて落ち込んでいる時に飲むのがおすすめ。

欠乏を見てしまって心がざわついた時には、オレンジピールとレモンバーベナやレモンバームを合わせたハーブティーを飲むことで、落ち着きを取り戻せます。

 

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。