気が流れる空間に自分の身を置く

家は安心・元気が得られる環境にする

家の隅々まで気が流れる空間を作ることは、必要不可欠。

埃がたまっていたり、物が溢れていると、

気が滞り、自分の運や体調にも影響を及ぼしてきます。

押入れのタンスの中
冷蔵庫の中
ベランダ
寝室
居室など

全てにおいて流れが滞ると、心も体もエネルギーが滞留してしまうのです。

そうなると、ネガティブな捉え方ややる気の低下、他罰思考など自然とそうなってしまうのです。

育児中は子どものおもちゃや育児用品でものが散乱しがちです。

手を抜きつつ、ものの定位置を決めたり、隙間時間の簡単掃除をするだけでも

なんだか心と体がすっきりしますよ。

今日は、1箇所掃除DAYと決めて、1箇所だけでも清潔にしてみましょ。

私は、玄関を掃いてみました。

うん、すっきり!

●育児の合間に幸せになる一歩
昨日、運が良かったことを3つメモする。
午前中にいろんな媒体から気になったフレーズをメモする。
そのメッセージから、今日の私ができることをメモする。
できることを実行してみる。

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。