消しゴムで消したい

消えたい

そんな気持ちが湧いてきたこの頃。

頭がうまく回らないし

ばかになったし

機関銃のようなものが

頭の中になんぱつもたまを撃ち込まれたような痛み

なにを考えても痛い

こんな私いなくなりたい

成長してないと感じる私

おんなじところをぐるぐるぐるぐるしている気がして

どうして次へ進めないんだろうと思ってしまう

睡眠導入剤を飲んで、お酒を飲んで

記憶がなくなり、

強制終了の毎日。

記憶がない

私は夜なにをしたの?

このあれくれた残骸はなに?

なんでこんなことしちゃってるの?

わたしの中に魔物が住んでいて

夜暴れ出してるのかもしれない。

こんな私、◼︎んでしまえ

◼︎ね、◼︎ね、◼︎ね!!!!!!!

そう叫び、

全てを終わらせたくなってしまう。

母にしんどいと言ってもわかってもらえない

私のことを理解しているのは

誰もいない

いっしょに住んでいても

なぜか感じる孤独

 

そんなとき

うっせえわ

を聴いた。

あーーーー

もろ今の私だっと思えてくる。

小さい頃から可もなく不可もなく普通に過ごし

普通でいるからこそ、ナイフのような思考を押さえつけ

ナイフが出ないようにとポジティブな面を見続けて

苦しくて苦しくて

放出することができずに押さえつけていた。

気づいたら膨れ上がっていて、

自分じゃコントロールできないなにかに取り憑かれたように

爆発して

うっぜー気持ちや

クソッタレな気持ち

それを感謝だけで埋め尽くそうとしていたから

余計に吐くことへの罪悪感がます。

たぶん

◼︎ね!っと言うには

これまでの私の考え方や生き方や価値観に対して

いなくなれっと

心が言ってるんだと思う。

今までの考え方や生き方が

言葉となって私をバンバン打ってくる。

そんなんじゃダメだ

甘えちゃダメだ

愚痴を吐く暇があったら、感謝を見つけなさい

 

そう弾丸が飛びまくる。

 

これまでの私をころして

新しい私を創り上げている最中なのかもしれない

 

今はわからないし

考えられない。

 

2020年は、あまりにも多くの出来事が起こり、

自分に向き合ってきた。

終わったから次に向かおうと

してる私だけど

2020年の出来事はあまりにも私の心と体をズダボロのボロ雑巾のように

したのだろう。

 

だからなにもできない、
できていてもできないと感じて
疲れはて
しんどいしんどい
きついきつい

そう感じてるのかもしれない。

ナルフィンが私に言ってくれたように、

このつらい時期を乗り越えた先には大きなお役目が来たり

このつらい時期をプレゼントと捉えることができる日が来るのかもしれない。

そんなことを思った日。

ABOUTこの記事をかいた人

無職のシンママ|笑美心のマインドを日々磨いている|子育て中でも1人時間をいかに確保するかを考えている|投資家|あらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠、お金)を手帳に書き、叶え続け笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。