無職になる前にやっている3つのこと

久しぶりのブログです。

やっと、ブログを描こうという気持ちが出てきました。

 

ブログを描くことが、

いやだ

おっくうだ

と感じている時にブログを描いても、

もじに気持ちがのらないので、なんだか微秒なブログになることはわかってる私。

 

 

ちょっと調子がいい日が増えてきたので、

今、感じていることや考えていること、やっていることなど

6月下旬に会社を辞める前にやっていることを書いていこうと思います。

書くぞ〜、

教育訓練給付制度の利用

会社員という地位を捨てて、無職になるわけなので、

会社員という地位で利用できる制度は利用しておこうと思い、

職業訓練給付制度を使って

簿記3級・2級の勉強をしています。

 

私は、クレアールの通信で学んでいます。

3月に受講をはじめたのですが、その時は確か特別価格で通常よりお安かったのと

受講終了後にハローワークへ行って、教育訓練給付制度の利用を申請すると

受講料の20%のお金が返ってきます。

 

それだけじゃなく

わたしの場合

今住んでいる市がひとり親の助成金をして、職業訓練給付金を出してくれるんです。

無料で受講!

もうこれは使わない手はない!

 

お住まいの地域によっては、一部助成してくれたりすることもあるので、
市区町村のひとり親の担当課へ相談してみるのがおすすめです。

 

簿記を学ぼうと思ったのは、両学長の影響。

投資仲間のライングループで教えてもらった両学長のお金の授業にどハマり。
※私の投資歴はまだまだ初心者レベルです。。。

 

そう、この動画との出会いで、人生が変わったんです。

っと言っていいほど、秀逸な動画です。

ちなみに、毎日、娘の送り迎えでは必ず両学長の動画を見て、

娘と共にお金の知識武装をしています!

 

その両学長が言っていたのが、お金持ちになる上では欠かせないのが、

簿記とFP(ファイナンシャルプランナー)の知識

全く私の人生では関わることのなかった分野

 

シングルマザー だし、これからは、稼ぐだけでは難しい。

だからこそ、お金の知識をえようと思って、

まずは、簿記から学んでいこうと思ったんです。

 

わたしの性格上、多分資産形成も好きだと思うんです。

大学生の頃は貯金大好き、通帳を見るの大好きだったので、

自然と貯める力が備わっていたし、

就職してからも、収入(手取り19〜20万くらい)のうち3万は必ず貯める。

そして、残業や休日出勤、休みの日も読書やセミナーなど勉強して稼ぐ力を高めてました。

だけど、増やす力はまだまだで、やっと増やす力を高める時期に来たのかもしれません。

 

 

好きこそ物の上手なれー

簿記以外にも職業訓練給付金制度が使える資格はあるので、

会社員を辞める前はぜひ申し込んでおくことをおすすめします。

職業訓練所のチェック

退職後は、わたしは、いったん無職になります。

 

どこかへ就職するという道もあったんですが、

体力も気力もないし、

今後はもっと視野を広くして、今までとは違った道を選んでいきたいと思ったんです。

 

そのために、別のことを学んだり、経験したり、

小さな失敗を繰り返して、準備をしたいと思ったんです。

会社員として生きるんじゃなくて、

事業主、フリーランス、投資家

という生き方を。

 

ああ。。。。。。

言ってしまった。

 

こうやって書くと、

より加速してしまうので、怖い反面、わくわくしているわたしがいます。

 

そんなわけで、

無職の間は、退職から3ヶ月間の失業保険をもらい

かつそれ以降は、職業訓練所で学びながら失業保険をもらい生活する

職業訓練所は、失業中の人が再就職するための公共職業訓練を行う施設です。

 

こんな生活の仕方があるなんて、わたしは最初知らなかったんです。

これも投資家仲間から教えてもらいました。

 

お金を貯めるという面では、失業保険をもらうより仕事をした方がいいですが、

今は、お国にお世話になりつつ

いつか税金を収めることで貢献できればいいかなと。

 

職業訓練所は開講月によって受講できる講座が様々。

驚いたのは、ネイリストも職業訓練所で安く学べるんだということ。

受講料は、無料。

テキスト代などちょっとした費用はかかりますが、

安く学べるのは嬉しいですよね。

職業訓練所は各都道府県の労働局のホームページをチェック!

わたしの場合の職業訓練所までのスケジュールは、

  • 6月末に退職して、退職日から7日間はバイトはしない
  • 7月〜9月末までは、バイトをちょこっとしつつ、バイトの日をハローワークに申請
  • 10月以降の職業訓練所の講座を申し込む
  • 10月以降に職業訓練所で学ぶ

 

バイトをした日は、ハローワークに申請をすれば、

その日の給付額は後からもらえるんです。

今は、有給消化中なので、ガッツリ投資の種銭をバイトで稼ごうと思いつつ

体調と相談しながら進めているところです。

ちなみにバイトは、ワクチン接種のバイトをしています。

2500円/時給と田舎にしては結構高いですね。

確定拠出年金の行き先

わたしが勤めていた会社には、退職金というものはなく

確定拠出給付金+確定拠出年金

が退職金に当たるそうです。

金額は180万くらい…

あんまり理解できていないのですが

退職金額が200万もない現実…

なので、ちょっと悲しい気持ちもありつつ、

企業型確定拠出年金に関しては、どちらにしろ60歳まで引き出せないので

楽天証券のidecoへ移管することにしました。

放って置いたら、数十万の運用益と積み立てが、自分で運用できなくなってしまいますからね。

これから書類を会社へ送って書いてもらう予定です。

 

まとめ

シングルマザーのわたしが、退職前にやった3つのことは

  • 教育訓練給付金制度の利用
  • 職業訓練所の受講講座のチェック
  • 確定拠出年金のidecoへ移管の手続き

でした。

全てお金にまつわることばかり。

 

シングルマザーだからこそ、余計にお金のことは気になる。

もらえるものはもらい、

無駄なことはけずるし、

無駄なお金は出さない。

こうやって、無職になっても、生きていける日本国に感謝し、

独身時代に稼いで貯めていた貯金があることで

金銭的な精神面での余裕を多少得られているので、過去のわたしにも

感謝しつつ、

日々、学んで

シングルマザー でも

FIREを達成すべく、生きていきたいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。