直感に従うと

直感が一番正しいし、導いてくれる。

主人との未来を考えると、気が重いし話したくないという直感も多分正しいのでしょうね。

そして、主人に対して養育費や婚姻費用を請求するのも疲れる。

主人が言ってきた額以上が欲しいと思っている私。

これまでされてきたことを考えると、その程度の額じゃ足りないし、
娘との将来を考えて、金銭面はちゃんとしたい。

だけれど、考えれば考えるほど、しんどいし、体が重くなる。

これはもう手放すサインなんだろうな・・・っと、リン・ロビンソンさんと本田健さんの対話を聞いていた思ったんです。

直感が一番あてになる

リン・ロビンソンさんと本田健さんとの対話で直感について学んだ私。

<直感>

ひらめき、感覚、うちなる声、いろんな形で受け取るモノ。トレーニングすれば磨けるモノで、私たちを導いてくれるモノ。直感の導く方へ行くと自信UP。怖いけど行ってみたいと思うことも直感が導いている。

自分の直感を疑ってしまいがち。

わくわく、勉強してみたい、やりたいと思ったことは、全て直感がそっちの方へ向かいなさいというサイン。

居心地の良い環境に良すぎる場合、直感が出そうとする。
例えば、同じ職場に長くいて、愚痴ばっかり言ってぬるま湯に浸っている場合など

どうすれば、直感は鍛えられる?

小さな出来事に対して、直感に聞いてみることから始める。

自分に質問をしていく。どうしたい?これについてどう思う?

すぐに質問の答えが分かるわけではなく、時間差があるので、ちょっとずつ練習していく。

直感に聞いてみたいことを口に出してみて、どういう感覚が出てきたかをみていく。

直感の読み取り方

人それぞれ受け取る感覚は異なる。

心が開くような感覚や、心が落ち着く感覚は、直感がOKのサイン。

理由が分からなくても直感が「×」なら「×」

体が重くなったり、興味がなくなったことは、そこから離れなさい、手放しなさいというサイン。

直感は、あっているので、
やりたくないことはやらない。

直感はあっている

ああ、もう一緒に住むことはないんだなっと思っていた私。

それが現実になっていこうとしている。

そして、
主人はお金で解決しようとしているな、
自分のことばかりだな
もう私とは会う気はないんだな
これ以上養育費や婚姻費用を請求しても、ただ疲れるだけだな

そう思っているんです。

直感が、もう関わらなくていい、、っと言っているかのようで、

主人のことを考えるだけで、ため息と体が重くなって、息が苦しくなる。

だけど、発想を変えて、

主人からではなくても、お金は巡ってくるし、
今まで通り、豊かな生活が送れる。

って理由もなく信じると、「○」って心がいうんです。

不思議ですよね。

なんでかわかんないけど、

心は、楽しくて・あったかい家庭が作れるよ。
新しいパートナーと娘と、息子と私の4人暮らしで、息子を肩車している新しい旦那さまがいる。
そのビジュアルが見えるんです。

そのために、主人と離れなさい。

娘と私を愛してくれる人が現れるからッと。

なぜだかわかりませんが、離れてもいいと答え合わせしているようでした。

直感は素晴らしい。

私の直感を大事にしていこう、丁寧な生活をしていこう、心にもっと寄り添おう

そう感じたリン・ロビンソンと本田健さんとの対話でした。

今、対話を聞けて、ありがたかったな。

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。