私たちは守られているんだ

今日は、佐藤荘へ行ってきました。

浴槽が、3つあって、ぬるいお湯から暑いお湯まで楽しめました。

体がとってもゆるみました。

その帰り道、ふっととっっても暖かい気持ちになっていることに気がついたんです。

温泉に入って、

体があったまって、心もゆるまったんだと思うんです。

あ〜、私は、守られているんだなって。

心の底から思えたんです。

両親、弟や妹、娘、だけでなく、
幼い頃の私を知っているご近所さん、
そして、亡くなったおじいちゃんやおばあちゃんも

見守ってくれているんです。

そう思うと、泣きました。

いろんな「愛」を感じるのです。

娘からは、私を必要としてくれて、いつもそばにいて心を支えてくれる・笑顔にしてくれる愛

両親からは、温かい家と客観的なアドバイス、別れる主人から傷つかなように守ってくれる愛

弟や妹からは、娘と無邪気に遊んでくれたり、私がわからないところを教えてくれる愛

亡くなったおじいちゃんやおばあちゃんからは、昔の思い出やそばにいる感覚を感じさせる愛

いろんな愛の形があるんです。

全てが愛なんです。

怖れや不安からのものではなくて、愛からくる行動を感じると、
私自身も、愛からの視点や愛からの行動で動いてみようと思えるんです。

損得勘定や、効率の良さを、働いている時は重要視していたけど、

本当はそうじゃなくって、

全てが愛からなんだと

やっと思えてきたんです。

そういえば、私が信頼していて、大好きな元保健師の先輩は

全て、愛から行動していました。

なので、スピードは遅かったり、論理的じゃなくて、上司から怒られる時も多々。

だけど、誰も悪く言う人はいなかったし、愛に溢れていました。

こちらは、その方からいただいたプリン。

娘は、美味しそうに食べていて、その姿をみて私は、幸せでした。

そんな女性にもっと近づきたいと思っていました。

やっと自分と向き合える時間をもらっている私。

だからこそ、今、わかってきたことがたくさん。

守られていることに気づく。

姫活をしていますが、姫は、守られていますよね。

妖精さんや亡くなった方や、周りの人や両親、最愛のパートナーなどから

守られているんです。

姫である私たちも、いろんな愛に守られていることに気づいていきましょう。

そうすると、心がどんどん満たされてきますから。

しゃしん

姫である私にハーブティーとフルーツでおもてなし♡

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。