笑って楽しむと決める

いつまでこの状態が続くんだろう

 

身体が動かない

心も動かない

楽しみも明るい未来もない

ただ生きてるだけでなんの役にも立たない

イライラしたり

急に悲しくなったり

無気力な心

周りが敵に見えてくる

家の中にいてそっとしておいてほしい

もうわたしはいなくなってしまった方がいいんじゃないか

消えたくても消えない

そんな渦の中でぐるぐるぐるぐる回ってる。

 

おかれている環境は恵まれているのに

一人でなにかと戦っている

 

お花畑にいるのに

剣と教典を持って必死に振り回して、走り回ってる感じ。

 

全て捨てて、

大の字になって寝っ転がって空を見ればいいのに

そう周りは思う。

勇者は思っている

いつまで続くんだろうか。
戦いはいつ終わるんだろうか。

っと。

いやいや

もうお花畑にいるんだから、終わってるよ。

そう言いたくなるけど

勇者は

また敵が襲ってくるかもしれないっと。

 

勇者を止めたわたし。

一緒にごろんっと

空想のなかで過ごした。

 

勇者はわたしに吸い込まれていった。

 

もう決めた!!

笑う門には福来る

そういう生き方をしようと。

もうこの状況を楽しく笑って生きようっと。

そしたら、

今まで悩んでいたことがスルッといなくなって

身体が軽くなっていく。

 

眠りにつくとたくさん夢を見た。

夢の内容は覚えていないけど

翌朝感じたのは、夢の中より現実世界の方が

楽で、あったかくて、優しくて、楽しい世界なんだと。

 

小さく小さく変えていこう。

手っ取り早く変わる方法は

  • 髪型
  • 服装
  • メイク

だと知っている。

婚活していた時に真っ先に変えたのはこの3つ。

メイクしてみよう

ネイルしてみよう

小さく小さくやってみて

楽しんでみよう

 

お花畑を楽しむことが一番だから

未来よりも今を見るってこういうことなのかもしれない。

ABOUTこの記事をかいた人

無職のシンママ|笑美心のマインドを日々磨いている|子育て中でも1人時間をいかに確保するかを考えている|投資家|あらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠、お金)を手帳に書き、叶え続け笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。