自分の心に従った食事をする

最近甘いものが飲みたくなってるのでお世話になっているザバスです。タンパク質もとてるジュースです。

妊娠初期の食事。妊娠中は、とても栄養バランスのとれた食事が難しく

体重が増えたり、減ったりしてしまいますね。

私も今食事には、苦戦中。

今まで食べていたものがたべたくないのです。

お野菜やお肉、ヨーグルトなどヘルシーなものがあまり食べたくない。

逆に、食べたいものが

  • グラタン
  • パン
  • 甘いラテ

なぜか無性に食べたくなります。

妊娠前は、ボディーコントロールで控えていたものたち。それを最近はよく食べているのですが

なぜか太らない。

私の思い込みが外れた瞬間でした。

今、食べたいものを食べる

これが一番のボディーコントロールです。

パンもご飯も太らない。甘いラテも。

自分の心、直感に従って、「これ食べたいな〜」を満たしてあげることが

妊娠中も魅力的な心と体を作る秘訣なんだと。

食べてあげるとね。自分が満たされ、これ以上は食べなくていいよ〜と

自然となっていきます。

「お腹減った時、今食べたいものは何?」

「何を食べたら、満たされる」と

自分に聞いてあげることが、妊娠中の心と体を安定させてあげることができるんでしょうね。

今コレ食べたいがわかるようになると自分の好きにも敏感になる

私は、昔、これ食べたいというのがわからなかったんです。

自分の食べ物の好きがわからなかったというか、外食に行っても選べなかった。

カロリーばかり気にしていたんです。

食事も楽しくなく、餌を食べている感覚でした。

しかし、最近は自分何食べたい?に敏感になることで

自分の好きな物がわかるようになり、今日はこれを食べようとしていると

自然とバランスも良くなっていった気がします。

夜食べ過ぎると朝・昼はそんなにいらないのです。

また、パンが無性に食べたいのを満たしてあげると、パンも大量に食べることはないです。

「パンを食べてもいいんだよ」

「甘いものもとっていいんだよ」

「何食べてもいいんだよ」

と私自身を自分で可愛がってあげるのです。

 

ぜひ皆様もやってみてください。

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。