自分を大事に、ご機嫌にしてあげる

自分が嫌なことをされる時、ないがしろに扱われる時って、自分を大切に扱っていない時なのです。

自分にとって嫌なことをしている時は、イライラがたまりますよね。そうすると自分の器の中が、幸せ<イライラになってしまって、それを周りにもぶつけてしまうのです。

そうすると周りからも同じ扱いをされるのです。

今日は特にそれを実感しました。

一日ご機嫌で笑顔でいるように自分の好き♡を優先したのです。

そうすると、

主人がタクシーを呼んで、優雅にホテルの朝食ブッフェに連れて行って下さり、なんとご馳走してくださったり。

朝食ブッフェは主人のお友達夫婦とご一緒させていただきました。絵に描いたような美しい夫婦で、とても頭の良い方々だと感じました。結婚祝いの食器をいただいたり、私が知らないことを知ることができ勉強になり、有難です。

そして帰りは手を繋いで散歩したり、お昼寝したりと。

また近所のスーパーに行き、レジでお会計する場面で、買い物かごに私の日傘を入れていたのですが、定員さんが「これは、商品じゃないですけど、これもバーコード読み取りますね〜笑笑」とボケてくださいました。

とてもユーモア溢れる定員さんの接客を受け、私も周りのお客様も笑顔になりました。

やはり一番大事なのは、私達、妻がいかにご機嫌であるかだと思います。それによって主人も癒しと元気が得られ、より仕事に精が出るんだと思います。

とても豊かな一日に感謝です。

サンプル HTML ページ

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛される生きるパワースポット妻|笑美心のマインドを日々磨いている|娘と主人、お酒、ハーブティーをこよなく愛す|不安定な心を持っているのにメンタルカウンセリング歴10年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。