退職手続きセットの中身は?

会社から、退職手続きセットの書類が届きました。

 

入社という入り口は経験したけど、

退職という出口はまで未経験だったわたし。

最後の最後の出口で行うのが、退職手続きです。

 

これで現職のゲーム終了、フィナーレを飾るべく丁寧に退職手続きをしていきます!

今回は、退職手続きセットの中身をご紹介。

わたしの場合なので、

育休後に有給消化して、退職する予定の方のご参考になれば嬉しいです。

返却が必要なものに驚き!!

返却しなければならないものリスト

  • 健康保険証
  • IDカード
  • 胸章
  • 規定集

悩んだのが、

胸章

もらった記憶がないし、見当たらない。

規定集も11年前にもらったものだから、残っているかどうかも怪しい。

特に胸章は、紛失の場合別途1000円徴収とある。。。。。

痛い出費でだな・・・・

IDカードは流石にまだ持っていたので、紛失して1500円徴収されずに済みました。

 

退職前に記入し提出する書類

わたしの場合、すでに退職届と秘密保持契約書を提出していたので、

  • 退職金関連書類
  • 雇用保険被保険者離職証明書

の2つでした。

 

退職金の行方

わたしの場合130万は一時金として入金されます。

確定給付企業年金は、従業員が受け取れる給付額があらかじめ確定している企業年金制度。

企業が掛け金を積み立て、管理や運用などの責任を負ってくれていて、

会社が退職金として積み立てていたんでしょうね。

積み立ててくれているのはありがたいけど、

130万って妥当なのかな・・・っと思うけれど

あらかじめ決まっているならそうなんでしょうね。

 

 

わたしの失業給付はいくら?

産休、育休を挟んで、有休消化した場合の失業給付金がどうなるのか

ちょっと不安でした。

 

有休消化中も算定に含まれるとは思うのですが、

月ごとに給与の額が違う!!!

 

4月は19万だけど産休前は30万の月もあって、

どの6ヶ月を切り取るかで受給額が変わってくるんです。

ハローワークに速攻問い合わせ。

最寄りのハローワークでは以下のように回答いただきました。

4月下旬復帰で有給消化6月下旬に退職の場合

退職前の給与が支給される日(わたしの場合20日)をカウント

5月20日

6月20日

産休前に11日以上働いた月の賃金合計(手取り)を合計する

それを180日で割って、日額を出す。

わたしの場合は、62.4%だから。

概算で、5712円/日

 

最低ラインで計算してもらったので、

5800円/日くらい

とは思います。

もらえることに感謝し、必ずや稼げるようになったらちゃんとお納めします!

 

 

雇用保険被保険者証&社会保険喪失証明書

退職手続きセットでわたしが保管するものが以下2つ

  • 雇用保険被保険者証
  • 社会保険資格喪失証明書

 

雇用保険被保険者証

再就職するときや失業給付を受ける時の手続きで必要な書類

わたしの場合苗字が変わったので、2枚ありました。

 

社会保険資格喪失証明書

国民年金・健康保険に加入する際に必要な書類

わたしは国民健康保険に加入します。

 

6月下旬に退職なので、5月分までが会社の健康保険料を払わないといけないですが

6月分は払わないでいいそうなので、

かなり6月の健康保険料は安くなります!!

29,920円 → 2500円

 

ちなみに

わたしの場合、150万円以下/年だと

 

 

11,500円/月でした。

 

まとめ

 

知っているのと知らないのとでは大違いなのが

御上の制度。

知ってると得することばかりなのが

この世の中。

情報収集が強みのわたし。

強みを発揮して、困らぬよう娘との生活の満足度を上げ、

経済的自由を目指していきたいと思います!

ああ、ありがたいや。

御上。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

無職のシンママ|笑美心のマインドを日々磨いている|子育て中でも1人時間をいかに確保するかを考えている|投資家|あらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠、お金)を手帳に書き、叶え続け笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。