familiar 1000daysPROGRAM 「赤ちゃんを可愛く撮ろう」セミナーに参加してきました。

代官山にあるファミリアで「赤ちゃんを可愛く撮ろう」というセミナーがあったので、参加してきました。

今月は、娘のハーフバースデーだったので、ファミリアのハーフバースデーイベントに参加したかったのですが、激戦で申し込みできず・・・・申込当日の時間帯になった瞬間に申し込んだのですが、申し込みできないほどでした。

今回参加したセミナーはなんとか予約できました。

赤ちゃんを可愛く撮るポイント

ポイントは、3つ。

  1. マクロモード
  2. 露出補正
  3. ホワイトバランス

私は、スマホのカメラしか持っていないので、実践できないのが残念ですが、撮り方はとても参考になりました。

    • 動くようになったら、動画で撮り、動画の一部をスクショする
    • 赤ちゃんが撮られ慣れるようにいっぱい日頃から撮っておくこと
    • 手ブレをしないように、固定して撮ること
    • バックは白がベスト
    • いらないものが入らないようにすること
    • スマホの場合は、画面を手でタップして明るくすること

 

 

セミナーの感想

月齢が1歳前後の方が多く、親近感が湧きました。

30分という短い時間でしたが、娘とファミリアのクマちゃんを撮影できたのはうれしかったです。

他の赤ちゃんと比べてしまうのですが、娘は撮影慣れしているようで、終始笑顔で撮ることができました。

私のスマホは娘の動画と写真でいっぱいです。これからももっといっぱいになると思うと、嬉しい♡

ABOUTこの記事をかいた人

kibou

溺愛されるスルメ妻|エレガントプレママ&生きるパワースポット妻のマインドを日々磨いている|お酒と主人、一人遊びをこよなく愛す元ネガティブ社畜保健師|ネガティブぼっち姫歴20年の私が、「心理学と手帳に書く」ことだけであらゆる夢(恋愛、仕事、結婚、妊娠など)を叶え、笑顔と愛に溢れる日々を綴っています。